歯医者に行ってきました。

今日歯医者に行ってきました。

※今回は純粋なるhinokageの日常記録です。多分あんまり役に立ちません。

 

前提として、私の歯はめちゃくちゃ弱いです、虫歯にめちゃんこなりやすい。

いや、歯のせいにするのはよくない。。。

たぶん歯磨きちゃんとできてないんだろな...泣

歯医者に通った回数はもう数えきれないです。

モデルの写真撮影ばりにレントゲンもバシバシ撮ったと思う。

虫歯出来たことない人の歯って何で出来てるん

 

このままいくと話がそれてしまうので過去の話はまたいつか。。。

今日歯医者に行くことになったのは、経過観察中の虫歯が少し沁みるような気がしたからです。

歯に関することとなると、途端にノミの心臓になる私。

なんでもない歯まで痛くなる気がしてきます。

即予約を取って本日行ってきました。

 

結論から言うと、気になっていた歯はそこまで虫歯が進行していなそうとのこと。

ただ別の虫歯があるから今日はそっちを直しちゃうと言われました。

別の虫歯の存在に本日1回目のショックを受ける。グサッ。

 

そしていざ削り始め、お祈りタイムが始まります。

お祈りタイム→痛みがないまま治療が終わるように祈りつつ、手を組んでジッと耐え忍ぶ時間のこと。

ところが、なかなか削り終わらない。

しかも歯科衛生士さん?が持っている吸引の先端が地味に歯茎にめり込んでで痛い。

歯も地味に痛くなってきて、じんわりと脂汗をかき始めます。

早くぅぅぅぅ終わってぇぇぇぇぇ

とお祈りから懇願に代わるころようやく終わりました。

 

そのあとは詰め物をしてもらい、無事に終了。

先生の

「思ったより大きい虫歯だった。」

というお言葉に本日2度目のショック。グサッ。

「この歯は普通そんな虫歯になるようなことないんだけどなぁ」

という先生の呟きなのか遠回しなお叱りなのか微妙なお言葉に本日3度目のショック、グサグサッ。

「最初に見た歯(経過観察中だったやつ)もやっぱり次回治療しましょう」

という強制力抜群の提案・通院の決定に本日4度目のショック。チーン。

すんっ

 

その後は新人歯科衛生士さんと思われる方に、歯茎の状態検査とブラッシング指導をして頂きました。

歯ブラシで一本一本磨いてくれて、色々アドバイスをくれるという大変ありがたい時間だったのですが、

何故か猛烈に恥ずかしい(笑)

誰かに歯磨きしてもらうなんて何年ぶりだろう、、

小さい頃、親に歯磨きの仕上げをしてもらっていた時の記憶が鮮明によみがえりました(笑)

ちなみにその歯ブラシはプレゼントしてくれました、ありがとうございます。会計に含まれてたかもだけど

 

最後にレントゲンを撮りました。

レントゲンとる時って口の中になんか器具みたいの入れるじゃないですか。

あれ地味に大きくて苦しいんですよね。

しかも今回口に入れるときに舌の下あたりに器具の角がグサッと刺さってめちゃ痛かったんですよ。

舌で押さないでって言われたけど、違うんて、押してるんじゃなくて当たってるんて、てか刺さってるんて。

 

そんなこんなで無事に本日の治療は終わり、会計へゴー。

次回の予約をいつにするか聞かれ、最短だと明日らしい。

今度の治療は銀歯に絡むので、少なくとも2回通院することになります。

あー、次の次はドンピシャで誕生日にかぶりそうだなぁ...とか思いつつ早く終わらせたいので明日また歯医者に行ってきます。

へぁーーーー憂鬱だーーー

コメント